”チキンブイヨン”からの卒業!?

皆さん、こんにちわ!久々のブログとなります。

タイトルをご覧になり、フランス料理店なのになぜ?という思われるかもしれませんが、
当店のこだわりが垣間見れる部分だと思いますので、ぜひお付き合いくださいませ。

厚木市の一茎庵さんで、何度かコラボレーションさせて頂く中で、”出汁”の素晴らしさを教えていただきました。

なんとかこれをフランス料理に昇華させることはできないのかを考えていたところ、多くのメリットが見つかりました✨

【出汁のメリット】

  • 必要な時に、必要な分だけ仕込めばよい。
  • ”ブイヨン”をひくには、内臓の処理を含めるとほぼ丸一日かかってしまうが、出汁は30分程度でできてしまう。
  • 香りを引き出しやすい
  • ”チキンブイヨン”だと、どうしても冷凍の鳥などを使わなければいけなかったが、出汁であれば生産者が最高の状態に仕上げたものを使用することができる。
  • 長期保存が可能

これらの理由から、私は、”チキンブイヨン”を卒業(笑)することに致しました!

そこで、一茎庵さんから分けて頂いた、極希少な
最高級の昆布と鰹節の数々
鉋の名匠・故碓氷健吾さんの名作「序の舞」も譲って頂きました!
しかも、碓氷さんの作品でもほとんど出回っていない一枚鋼!!(号泣)

これらの素晴らしい、素材・鉋に負けないよう精進して、
フランス料理の素晴らしさ、日本料理の素晴らしさも伝え続けていきたいと思っております。

Copyright© フレンチシェフ  小清水寛美ウェブサイト , 2021 All Rights Reserved.